月別アーカイブ: 2017年7月

ムダ毛の処理方法

私はここ15年ほど、電動脱毛器のパナソニックのソイエ(買った当時はナショナル)でひざ下を処理しています。

初めてムダ毛を処理したのは中学生のときです。
お小遣いで除毛クリームを買いました。

その時ふくらはぎが蚊に刺されていてひっかき傷がありました。

除毛クリームを塗ったとき、ピリピリしみて痛かったのですが、気にせず所定の時間まで待ってシャワーで流したところ痛みが酷くなっていて、翌日学校が終わってから病院に行きました。

その頃には傷の部分が熱をもっていて、蜂に刺されたように腫れてしまっていました。

医師は化膿しているとつげ、麻酔なしで切って中の膿を出すことになりました。

看護婦さんに押さえられて、メスで切ったあの痛みは一生忘れません。
それに懲りて除毛クリームは2度と使いませんでした。

脱毛テープも試してみましたが、はがすとき痛すぎて断念。

そんなとき買い物に行った薬局で、たまたまエピレディという商品を見かけました。私が初めて出会った電動脱毛器です。

ものすごく欲しかったのですが、1万円くらいしたためお小遣いでは買えません。
お正月まで待ってお年玉で購入しました。

この商品は、コイルが震えて毛を挟ませて抜くというものです。

確かに痛いのですが、脱毛テープよりはマシだし、何より一度購入してしまえば壊れるまで使えるという点が気にいりました。

除毛にお小遣いを費やしていた私は飛びつきました。
しかも壊れにくく、これは7~8年使っていたと思います。

そしてソイエに買い替え15年。
いったいいつ壊れるの?というほどいまだに絶好調です。

ひざ下はそれでいいのですが、腋の下は毛抜きで抜いています。
若い頃はお風呂に入りながらのんびり抜いていたのですが、現在子供と一緒に入ることが多いため、結構生やしっぱなしです。

だって抜いていると「ママ、何やってるの?」って聞かれるんです。

下の毛にいたっては、見せて~とか言って至近距離で見たがるので、落ち着いて抜けません。

ほっておくと、男の人の腋の下のようになってしまい、夏は半袖を切れなくなるので、現在は子供が寝たあと夜にやっています。

ダメもとでソイエで腋の下を抜いてみたところ毛穴から血が出ました。

現在は腋の下もできる商品も発売されていますが、私のは古いタイプなので、その仕様はありません。反省してオロナインを塗りました。

安い費用であれば、美容クリニックや脱毛サロンに行ってみたいとも思いますが、なかなか時間にもお金にも余裕がなく。。。

ネットで調べてみたら脱毛費用を比較しているサイトがありました。

こちら・・・那覇市のレーザー脱毛

行ってみたいけれども、とりあえずは新しいタイプの商品を今のが壊れたら買いたいと思います。