母子家庭は大変です

私は母子家庭で、一人で中学生の息子を育てています。女手一つの稼ぎなどたかが知れており、毎月、家賃、光熱費、2台の携帯料金、食費、塾代等で生活はギリギリです。それに息子の部活の遠征費など急にお金が必要な時があり、給料日まで後何日、なんとか今月も乗り切れそうだと思っていても、どうしても足りない時があります。

足りないといっても後一万円とかそんなもので、給料日まで残すところ、一週間もないのですが、そんな生活をしています。貯金は定期ならありますが、普通預金は余裕がなくできていません。

そんな時どうするか。私の会社は前給制度があり、申請すると給料を前借りできます。前借りすると次の月が苦しくなりますが、足りなければまた前借りして、そうやってなんとか凌いでいます。今のところは過剰に前借りする事は自分に禁止しているので、なんとかやっています。

後は生協の食材。これがかなり助かっています。家賃等の支払いは給料を貰った直後に全て支払い、光熱費は銀行引き落としなので、後必要な物といえば、食費のみです。食べ盛りなので、食事以外にも間食をしたり、土日は部活のお弁当が必要だったりするので、食材は必要です。それを見越して、生協で要りそうな物をあらかじめ注文しています。毎週木曜に注文すれば、次の木曜にそれらが家まで配達されます。冷凍食品はもちろんの事、肉、魚、野菜、パン、御菓子等、お店並みの品揃えで、トイレットペーパー等の消耗品もあります。

支払いは給料を貰った直後に引き落とされるので、手持ちのお金がなくても食材が手にはいります。配達日と給料日を計算して、給料日前に冷蔵庫の中身が潤うように注文します。これで、お弁当の食材がない、なんて事はなくなります。

現金は前給、食材は生協。この二つの方法で、なんとかなっています。前給はそんなに使いたくないので、その他に冠婚葬祭等急な出費があった時は、息子が今まで貰ったお年玉を銀行に預けずにタンス貯金しているので、そこからこっそり借りています。だいたい10万円くらいあります。

冠婚葬祭は金額的に高いので、給料から返したら、その月は大変苦しくなるので、年に三回の母子手当てを貰ったらすぐに、元通りにしておきます。息子がそのお金を確認する事はないので。

クレジットカードを一枚持っておけばもしもの時も安心なのですが、結婚する前に借金をしていた時の過払い請求をしたばかりなので、そんな私が作れるのかな~なんて。このサイトで調べています⇒※過払い請求後カード作れるか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です